月刊視聴覚教育2月号にWSに関する記事が掲載されました!

月刊視聴覚教育2月号 Vol.916に、今年度の放送教育研究会全国大会で行った「NHK for Schoolを活用したデジタル絵本づくりのワークショップ」についての記事を掲載していただきました!

今回のワークショップでは、名寄市立大学の郡司竜平さんと共同で講師を務め、NHK for Schoolの番組視聴をした後に、Canvaで制作過程を共有しながらデジタルクリエーションに取り組み、Padletで感じたことや考えたことを共有するワークを行いました。

記事ではその流れや様子を丁寧に記述していただいてます。
よろしければぜひお手にとってお読みください。

教育書@明治図書に記事をご紹介いただきました!

明治図書出版 教育書部門のXアカウントに、「特別支援教育の実践情報」10-11月号の連載「授業で120%タブレットPCを活用する!最新ちょこっとアイデア」に寄稿させていただいた「子供たちの長所・強みを引き出すためのICT活用」が紹介されました。

本稿では、「大人もワクワク探究することの大切さ」「問いや気づきを生み出す授業デザインとICT活用」「情報活用能力の5つのプロセス」「ICTを活用した学びのアウトプット」などについて、実践例を交えながらご紹介しています。
よろしければぜひご一読ください。

「特別支援教育の実践情報」10/11月号に寄稿しました!

「特別支援教育の実践情報」(明治図書)10・11月号の「授業で120%タブレットPCを活用する!最新ちょこっとアイデア」に寄稿しました。

テーマを「子供たちの長所・強みを引き出すためのICT活用」として、最近の研修会や協議会でよくお話している内容を紹介させていただきました。

今号の特集「ことばとコミュニケーションの指導・支援法大全」は執筆陣が豪華でとても充実しています。よろしければこちらからぜひご一読ください。