iPadオンラインWSにたくさんのご感想をいただきました!

10/10に開催した第4回のワークショップは、申し込み時の定員80人が満席となり、当日も70名を超える方々にご参加いただきました。ありがとうございます!

WS後のアンケートでは29名の方にご回答いただき、すべての方に「内容を理解できた」という評価をいただきました。

また「今後どのような内容のワークショップに参加したいですか。」という質問には、下記のようなご回答をいただいております。

「音楽の作品づくりについて」のリクエストが多いことがわかりました。今のWSを少しずつ発展させながら、いずれGarageBandのWSも開催したいと思っていますので、しばらくお待ちください。

また、アンケートの自由記述欄に本イベントのご感想やお気づきの点のご記入をお願いしたところ、23名の方がご回答をお寄せくださいました。手間のかかる自由記述にも関わらず、ご回答ありがとうございます!とてもありがたく読ませていただきました。
その中からいくつかを抜粋でご紹介させていただきます。

「知らない機能について知ることができ、とても勉強になりました。しかも楽しく学ぶことができました。」
「iPadを持っていますがあまり活用できていませんでした。いろいろ可能性が見えてきました。」
「独学では分からないところをたくさん教えていただき、感謝です。凄い!です。」
「稲田さんの説明がとても面白かったです。Keynoteは奥が深そうで、使いこなせるようになりたいと思いました。」
「講師の方のプレゼンが半端なく素晴らしかったです。」
「アーカイブがあったら嬉しいです。有料でも参加します!」
「本当ならお金を払って聴講するべきハイレベルな内容で、ありがたくも申し訳ない気持ちでいっぱいです。」
「毎回消化不良にならない程度の分かりやすくすぐに実践しやすい内容で満足しています。YouTube等でアーカイブが残るといつでも見られていいなと思います。」

ありがたいご感想に大変感謝しております。ありがとうございます!

オンラインだけでなくオンデマンドでの視聴のリクエストもいただきましたので、本WSとは別にYouTubeチャンネルを作成し、要点をさらに絞ってご紹介していくコンテンツもありかな?と思いました。今後別途制作していきますね。

ではでは今後もゆるやかにイベントを続けていきたいと思いますので、またぜひご参加ください。どうぞよろしくお願いいたしますー!

今後のイベントの通知を受け取りたい方は、下記のPeatixリンクからグループのフォローをしていただくと、登録したメールにお届けできるようになります。よろしければぜひ!
https://peatix.com/group/11487430/view

iPadオンラインワークショップ第4回のお知らせ

「特別支援学校の先生たちとiPadで学ぼう遊ぼう!〜デジタルクリエーション講座〜」の第4弾を開催します!
今回はiPadの「Keynote」と「iMovie」を活用し映像作品づくりのワークを行います。
お申し込みは下記のPeatixから。よろしければぜひご参加ください!
http://ptix.at/45264f

iPadオンラインワークショップのお知らせ

障がいのある子どもたちを対象にした「ワクワク! デジタル作品コンテスト」(富山大学水内研究室主催)が9月1日ー9月30日に開催されます。
http://www3.u-toyama.ac.jp/mizuuchi/programming.html

コンテストの開催に合わせ、iPadのオンラインワークショップグループを立ち上げました。メンバーは全国の特別支援学校の教員と専門家です。
https://peatix.com/group/11487430

8/29(日)16:00-17:00に第1回のオンラインWS、
http://ptix.at/WQpbV4
9/5(日)16:00-17:00に第2回のWSを開催します。
http://ptix.at/aRFdew
どちらも代表理事海老沢がモデレーターを務めます。

GIGAスクール構想でiPadの持ち帰りが始まったものの、ご家庭での活用のヒントがほしい方もいらっしゃるのではないかと思います。
ワークショップでは、iPadの標準搭載アプリを中心に、ちょっとした工夫やコツで子どもたちのアイデアや表現を引き出す活用の仕方をご紹介いたします。
ぜひ親子でご参加ください。もちろん教員の方々のご参加も大歓迎です!